納品までの流れ|丸賀は業務用ステンレス厨房機器をオーダーメイドでご製作。日本全国ご対応。

納品までの流れ Flow

丸賀はフルオーダーのステンレスの製品、設備の製作会社です。
昭和55年の創業以来、飲食店の厨房をはじめとした様々なものを製作しています。
「ステンレスでこういうものが欲しい!」
というご相談がございましたら、ぜひ当社へご連絡ください。

  • 「キッチンにステンレスの間仕切りがほしい」
  • 「ここにステンレスの棚をひとつ取り付けたい」
  • 「料理をサーブする際の小さなワゴンがほしい」
  • 「厨房のスペースを縮小したい」
  • 「厨房の一部を改良したいけど、元々のメーカーに頼んだら高くなってしまいそうで…」

などなど、お気軽にご相談ください。もちろんお見積もりは無料です!

  • 1お問い合わせ

    当社のステンレス製品、設備に関するご相談、ご依頼は、お問い合わせフォームまたはお電話よりお気軽にご連絡ください。
    「こんなオーダーはできる?」、「予算はどれくらい必要?」といった仕様や性能についてのご質問から、お見積りのご相談まで幅広く承っております。

    お問い合わせ
  • 2打ち合わせ

    必要に応じてお客様の導入予定現場にお伺いいたします。ご要望または改善したい点、納期・予算などの条件を細かくお打ち合わせさせていただきます。
    また、環境に適した水処理システムやレイアウト、機器・設備などについて、丸賀ならではの視点でご提案をさせていただきます。
    お見積りに関する費用はすべて無料ですのでお気軽にご依頼ください。

    打ち合わせ
  • 3受注~製作

    お客様のご要望に沿ったオリジナル厨房機器・設備を製作するため、当社提出案に対し、ご意見をいただきながらきめ細やかに調整を行ってまいります。最終的に内容にご承諾いただけましたら、実際に受注、製作となります。
    当社が誇る熟練した技術を持つ職人が製作いたしますのでご安心ください。

    受注~製作
  • 4可動テスト

    完成した製品は、納品前に必ず「可動テスト」を行います。納品時のトラブルを未然に防ぐため、設計図通りにできているか、デザイン・機能面に不備はないか、何よりもしっかりと可動するかを念入りに確認いたします。
    「可動テスト」を無事にクリアすれば、いよいよ納品となります。

    可動テスト
  • 5納品

    「可動テスト」が完了した製品・設備をお客様のもとへ納品いたします。
    当社スタッフが、運搬から設置までを行います。それらの工程を終えた上で、試運転を兼ねた「可動テスト」を再度実施。その際に使用面、安全面で問題がなければ、そのままお引渡しとなります。
    ご請求およびお支払いは納品後となりますのでご安心ください。

    納品
  • 6アフターケア

    丸賀では、納品後も引き続きお客様のサポートをさせていただきます。
    納品後の機器に万が一不具合が生じた場合や、故障、またはお困りのことがあればいつでもご連絡ください。まずはご状況をお伺いし、必要に応じて当社の専門技術者による修理や調整などを行わせていただきます。
    お客様のためだけに製作したオリジナル機器ですので、定期点検やメンテナンスなどに関しても、ご要望がございましたら当社が責任を持ってお引き受けいたします。
    ぜひお気軽にご相談ください。

    アフターケア
採用情報  Company
> 詳細はこちら
対応エリア Area
日本全国対応可能! お見積り・設備機器のご提案をさせていただきます!
納品までの流れ Flow
お問い合わせ →打ち合わせ →受注~製作 →可動テスト →納品
> 詳細はこちら

↑Page Top